【閲覧キウイ】16歳の少年が作った遊園地「赤松遊園地」の遊び方1選

噂を聞きつけた僕

あけましておめでとうございます。
今回僕はある噂を聞きつけました。
「16歳の少年が作った手作りの遊園地が存在する」と。
さっそく行ってみたいと思います。

噂によるとこのあたりにその遊園地は存在するらしい。

僕は東京在住なので、西へ向かうことにしました。

移動ツールは最高のものを用意

今回、場所が皆目見当もつかないということでこちらの移動ツールを用意しました。

今回はこちらのヒーリーズを使って移動していきたいと思います。
とりあえず西に向かうことにします。

 

 

さっそく発見しました。

東京を出発して丸16年目、愛媛県の宇和島というところに問題の遊園地はありました。

遊園地の名前は「赤松遊園地」。
そこにいたおばあさんに話を聞いてみたところ、現在は遊園地としては機能していないそう。

数十年前までは、となりにある料亭がとても流行っていて酒を飲んだ客がこの遊園地で楽しんでいたとのこと。浜田省吾も来たことがあると言っていましたが、多分ウソだと思います。

60年前、ここの景色を気に入った少年が遊園地を立て、どんどん物が増えていったと語っていました。
そんなことより早く遊びに行こう!

 

いきなりアトラクションを発見!

さっそくアトラクションを発見しました!3つ並んでいるので好きなアトラクションから行ってみたいと思います。

 

 

仮面ライラーのアトラクションへ!

最初に目に留まったのが仮面ライラーの乗り物。
かなり年代物のようですが、反り具合は現役のままのようです。
ライダーの上にライドするのは気が引けますが、乗ってくれという反りなので乗ろうと思います。

さっそく乗ってみたいと思います。

なかなかの反り具合だったので、乗り方がわからない。
とりあえず大海原をみるためにライダーと同じ目線でライドオンすることにしました。

 


この乗り方で合っているのでしょうか。。
腕を拘束する形になり、ライダーの腕がもげそうだったのでモラル的に即おりました。

 


次はライダーの右手をお借りする形でライド。
ただ、この姿勢の場合景色が悪く、真ん中にある奇怪な動物しか視界に入らないためあまりおすすめできません。
おしりを突き出す形になるのでおしりにコンプレックスがある人もこちらの乗り方はおすすめできません。

 


それにしてもとてもいい時間を仮面ライラーと共に過ごすことができました。

 

さて、そろそろ赤松遊園地の本質に迫っていきたいと思います。

 

 

本質を発見!

遊園地の一番はじにお堂を発見しました。ここに本質があるのは間違いありません。
行ってみましょう。この遊園地の由来などがわかるかもしれません。

お堂はこんな感じ。
左側に大きな岩があるので行ってみたいと思います。

こちらが左側にあった岩です。

覗き岩という有名な観光地。

昔は全国からこの岩を見に観光客が集まっていたそうです。
この岩は溶岩でできているのですが、周辺に大きな火山などはなく、どこからこの岩がきたのかは不明というなかなか面白みのある岩です。海をグーっと覗き込んでいるように見えるので「覗き岩」という名前がついたんだとか。多分うそでしょう。

 

 

本質に登ってみよう!

さっそき覗き岩に登ってみたいと思います。
覗き岩から見る大海原の景色を体験してこそ、赤松遊園地の本質に近づけたと言っていいでしょう。

と思いましたが、岩までの通路が崩れてしまっている。
長年使われていなかったからでしょうか。どう考えても渡れそうにありません。
下にはフナムシの本質が大量にいるので、諦めるしかないのでしょうか。

こちらが下に向けて撮った写真。橋の本質があったことは間違いがないようですね。
どうにかして渡りたいところです。

 

横に張り紙が


そこにはこう書かれていました。

「求めよ、さらば与えられん。叩けよ、さらば開かれん」

聖書の一文が書かれている紙が貼り付けてありました。イエス君とは都内でお茶をするほどの仲なのでとりあえず従ってみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

「叩けよ」ということだったので
ケツの本質を叩き続けること数十分、ついに道は開かれました。

左側にガラスの道が現れたのです。

 

覗き岩から覗いた海の様子

覗き岩の上から見る景色をご紹介したいと思います。
なかなかの難易度だったので、期待できますね♪

こちらが覗き岩からの景色の本質です。
思った以上に高い場所にあり、周辺の小島を見ることができます。
地面からだと気付きませんでしたが、山に囲まれているせいか、少し高いところから見ると以外と広々としていて気分が良かったです。

クジラも来てくれました

数分後にはザトウクジラの本質も来てくれました。

 

本質がわかったところで再びアトラクションへ

 

先ほどの仮面ライダーの隣にミッキーマ○ウスのアトラクションを発見!胸熱↑↑↑↑


なかなかのクオリティです!
葉っぱに隠れているのは恥ずかしがり屋さんだからでしょうか?ミッキーマ○ウスは恥ずかしがり屋という話は聞いたことがあります。

 

 

・・・?

よく見るとジャンケンをする機能があるらしい。

なかなかこの手の遊具でジャンケンをする機能がついているのも珍しいですね。
さっそく挑んでみたいと思います。


闘技場はなかなか狭く、180cmの僕で入るのがやっと。
ホビット族以外は腰を痛めてしまうのでやらないほうがいいかもしれません。
では、勝負したいと思います。

 


じゃんけんぽい!

あっさりと敗北。初めから出していたチョキはフェイントか何かかと思っていましたが、ウラをかかれてしまったようです。

 


じゃんけんぽい!

2回戦目はあっさりと勝利。はじめに出していたチョキはフェイントか何かかと思いましたが、考えすぎていたようです。

勝利したことで得られる特典

じゃんけんに勝利したことで特典をもらえます。
多分うそだと思いますが、これが楽しみで北海道のほうからもお客さんが来るとおばあさんは言っていました。

 

 

 

・・・

突然僕の胸に大きな穴があきました。

これが勝利の特典ということなのでしょうか。
穴だけだとしたらとても不愉快です。

すると

 

 

 

 


中から大量の金銀財宝が出てきました。
これが特典らしいですね。ミッキーマ○ウスに勝つと金銀財宝が手にはいるようです。
浜田省吾の「Money」は赤坂遊園地が元ネタであることが確定しました。

まとめ

浜田省吾の本質がわかる場所

関連記事

  1. 【変な場所】親子二代で政治を独占している不思議な島「姫島」

  2. 【変な場所】桃太郎神社の鬼のデザインがキモすぎる。犬山に童話の世界が!…

  3. 【変な場所】都内からいける無人島、猿島。ラピュタの世界観でBBQができ…

  4. ちんさむ ×83レベルの世紀の殺戮極悪トンネル【犬鳴トンネル】

  5. 【変な場所】家が逆さに建っていたから驚いたけど廃墟だったし臭かった|静…

  6. 【変な場所】竹林に囲まれる織田信長の処刑場?心霊スポット「新開の森」に…