【変な話】一人相撲を行う奇祭、大山祇神社で行われる御田植祭で見た不思議な光景

愛媛県は今治市大三島の大山祇神社に、一人相撲を行う奇祭があると聞いた。一人相撲する祭とは、毎年旧暦の5月5日におこなわれる御田植祭の一環として存在するらしい。御田植祭は豊作を祈念するマジメな祭りだ。なんと神社の境内の中には、御田植祭専用の田んぼまである。その光景は異様なものだった…!!

関連記事

  1. ゲームみたい!?謎のテレビジャックの犯人が次々と死んで行ってしまう怪奇…

  2. 【変な話】日本の国歌「君が代」は実はヘブライ語?日本人ユダヤ人説

  3. 【奇人】奇行奇行!!日本が生んだ努力の天才。数学者岡潔の正体

  4. 岩手県で行われている裸祭りは超絶過激。黒石蘇民祭に潜入。

  5. 風船おじさんは生きている?!アメリカへ風船だけで飛んで行った男が奇人す…