わっしょいわっしょいと出てくるのは男根のモニュメント!?日本の特有の奇祭が面白すぎ|川崎かなまら祭り

かなまら祭りとは?


引用元

日本に古くから伝わる伝統的な祭りであり、最も外国人から人気のある祭りの一つだ。
一体どんなことが行われるのだろうか。

毎年、神奈川で行われる

kanamara-matsuri2014
引用元

この祭りであるが、神奈川の川崎市にある若宮八幡宮とその近辺で行われるお祭りだ。
江戸時代、川崎宿の飯盛り女達が行っていた願掛けに端を発しているそうで、たくさんの願いがこめられているんだ。

三つの御神輿

img20141227084603
引用元

『かなまら祭り』で街中を巡行する御神輿は全部で三体ある。ピンク色の一番大きいものが通称「エリザベス神輿」。黒光りする鉄製の「かなまら舟神輿」、最も古くから担がれてきたという木製の「かなまら大神輿」だ。
そのなかでも一際大きくて目立つのは「エリザベス神輿」と呼ばれるピンク色の大きい神輿。
大きな掛け声とともに上下に揺られ、とてつもない存在感を放っているぜ。

起源は江戸時代に遡る

2012070622113130f
引用元

かなまら祭は、江戸時代に川崎宿の飯盛女達が性病除けや商売繁盛の願掛けを行った「地べた祭」に端を発する。金山神社は明治以降寂れてしまっていたが、昭和40年代くらいから性信仰が残る神社としてにわかに外国の民俗学者たちから注目されるようになるんだ。
外国人からも注目が高いのはその時からなのかもしれないね。

いつ行われる?

1024px-kanayama-shrine
引用元

現在祭は商売繁盛・子孫繁栄(子授け)・安産・縁結び・夫婦和合などを願い、毎年4月第1日曜日に行われている。

最後に

1024px-peniscandy
引用元

外国からも人気があり、いろんな意味で印象的なこの祭りだがあくまで「神事」ということを忘れずに度を越した変装や無許可のパフォーマンスは許容されないので注意が必要だな

関連記事

  1. 噂のあの髪の毛が伸びるお菊人形。そのテッカテカの毛髪が伸びている本当の…

  2. 【変な話】「笑え!笑え!」と叫んで笑いまくる丹生祭。顔の化粧がやばすぎ…

  3. 【変な話】近年でも起きていた神隠し。八幡の藪知らずの実態

  4. 【変な話】日本三大ミステリー「赤毛布の男」の内容がガチ怖だった

  5. 【変な話】なまはげやゾンビ超え!恐ろしい泥まみれの「パーントゥ」が追い…

  6. 【変な話】戸山公園に731部隊が関係している人体実験の証拠が存在