こんな理由があった!縄文時代とかマンモス系とか、古来の時代の霊を見る話がないのはなぜかしら

古い霊に会った話


[ane1]怪談話大好きでよく聞くし調べるけれど、あまり古い霊のお話って聞かないわね。
卑弥呼の霊に会えたら邪馬台国の場所を聞けたりするのにとか思うけれど。
中々古い幽霊のお話しって本当に数が少ないように思うわ。
どうしてなのかしら?[ane2]
[Ad1]

霊の寿命


引用元
[ane1]実は、霊にも寿命のようなものがあるらしいの。
だからあまり古い霊はもう消えてしまっているという事なのね。
現世に残る霊も力を消費しているということなのかしら?
ちなみに寿命の長さ…ちょっと気になるわよね。[ane2]

400年

ioiu
引用元
[ane1]霊の寿命の長さは400年から500年と言われているらしいの。
霊…というよりは魂らしいわね。
人は命を100年周期で繰り返している。
魂は400年を周期に生まれなおしている。
命を4回過ごすと今度は魂を新しくするのね。
霊は命を逸脱してしまったものだけれど魂の寿命があるから現世にずっととどまることはできないという事ね。[ane2]
[Ad1]

大阪夏の陣

oosakanatsunojin
引用元
[ane1]今から400年ほど前、1615年に「大坂夏の陣」があった。
大河ドラマなどで興味を持った人も多いわよね。
今現在、その時に亡くなった武士たちの幽霊は魂の寿命を迎えている。
ということはつまり……。[ane2]

もう見れなくなる?

oosakajou
引用元
[ane1]大阪城付近には昔、落ち武者の霊を見たという話がよくあった。
これは大坂夏の陣で無念の死をとげてしまった人が霊として表れていたからなのね。
しかし、近年大阪城付近での落ち武者の霊の目撃例は極端に少なくなっているらしいわ。
もう武者の霊は見れなくなるのかもしれないわ。[ane2]
[Ad1]

怨霊になると


引用元
[ane1]400年の周期に囚われず、未だに怨霊として噂されている崇徳天皇など昔の霊の目撃例や祟りは一応あるわよね。
こういった人たちの霊はどうなるのかと思うけれど。
この場合はもう「妖怪」という位置づけになってしまうのかもしれないわね。
人としての領分を超えてしまった存在。
400年という霊の寿命はある意味浮かばれない人の安らぎとなるかもしれないけれど、
それをも超えてしまう怨念とは一体どんなものなのかしら。
想像しただけで震えてしまうわ。[ane2]

だからマンモスの霊は出てこない


[ane1]寿命が400年だから何万前の霊は出てこないということになるわね。
少し仏教的な考え方になるかもしれないけど、死んだ後に魂が新しく生まれる人(動物や植物も)に入りまた生まれ変わるという考え方があるわよね。俗に言う輪廻転生。仏教では6個の地獄があると考えられていて、それをぐるぐると魂が回っていると考えているわ。
「今生きている人」よりも「過去に死んだ人(動物や植物も)」の方が圧倒的に多いわけだから、400年という寿命がないと、魂の量が多くなり過ぎてしまいパンクしてしまうのかもしれないわね。少しオカルトっぽくなってしまったけど。

ちなみに、地球上の命の総量はずーーーっと一定らしいわよ。
つまり誰かが死んだら誰かが生まれてる。人が増えれば動物は減る。捕食者が増えればそれを捕食される側が減る。といった具合に。

魂の総量ももしかしたら変わらないのかもしれないわ。[ane2]

関連記事

  1. 噂のあの髪の毛が伸びるお菊人形。そのテッカテカの毛髪が伸びている本当の…

  2. 【変な話】政見放送が個性派すぎる政治家。経歴がすごいマック赤坂

  3. 【変な話】アイスクリームが乗ったタコ焼きってどんな味?

  4. ついに発見!?屋根裏で発見された河童のミイラは本物だっふ♪伊万里市の造…

  5. 【江戸時代に宇宙人】徳川家康が目撃した謎のモンスター・肉人の存在が肉す…

  6. 【変な話】沖ノ島では「島で起きた事」を絶対に他人に話してはいけない。