【変な話】異様な仮面を顔面に掛けて行列をなす面掛行列が異世界すぎる|面掛行列

源頼朝公ゆかりの奇祭

250px-minamoto_no_yoritomo
引用元
毎年9月18日に、鎌倉市長谷の御霊神社で行われる異様な奇祭!
面掛行列にやってきただっふ!
江ノ電の長谷駅を降りて徒歩五分ほど…見えてきた見えてきたー!
こちらの奇祭、元は源頼朝公ゆかりのものなんだとか…。
どういった理由でこんな祭をするようになったんでしょ??

始まる前に御神楽で気分を盛り上げて…

memkake9-03
引用元
なにはともあれ、楽しまなきゃですな!
まずは御神楽を見物。
その年の吉凶占いや五穀豊穣、大魚、子孫繁栄を願っての神楽。
静粛さの中に愉快な雰囲気も昔から伝わるモノっていうのはいいですね。
こう、この地元に生まれ育ったわけじゃないのになんだか懐かしい思いが…。
この神楽奉納が終われば、いよいよ本番だっふ

露店がない?

street_stall_in_japan_02
引用元
その前にちょっと露店で腹ごしらえとかしようかな~♪
お祭にでてくる露店ってちょっとお高いけれどおいしいんだっふ!
ベビーカステラとかいいよねぇ…って…あれ?
さっきから露店が一店も見当たらない?
どうやらこのお祭りは本当に大切に守られたもののようで…。
神事に対する地元の人の思いがこんなところにも現れてるようだっふ!

やってきましたお面の方々!

800px-menkake_gyouretu_01
引用元
さてさて、やってきましたよ!
地元の子供たちの先導をうけてユーモラスなお面さんたちが続々とっ!!
お面さんは1番面から10番面まであるそうで、それぞれに役割があるようで。
カラス天狗やおきななどがおられます。
思っていたより本格的な行列だっふ…。
最初からきっちり見ると2時間近く行列が続きますが、なんだか妖怪行列に参列している気分に…
そしてお面たちの最後、このお祭の主役とも呼ぶべきお面がやってきますよ!

主役登場!おかめさん!

memkake9-16
引用元
はい!主役の阿亀(おかめ)さんがやってきたっふ!!
このおかめさんは見た通り妊娠されております。
後ろに使えるお面さんは産婆さんなのだとか…。
このおかめさんのおなかに触らせてもらえれば安産のご利益があるそうで。
ううむ…これは私が子供を授かったらぜひ来たいですなぁ。
まぁ、まず相手が必要ですがね…ハハハ………大人になったら彼氏できるかなぁ…。

地域により守られてきた大事な神事

menkake_gyouretu_02
引用元
妊婦さんのためのお祭。
昔の女性にとって妊娠、出産は命がけであったと聞きますが、こんな風にみんなで子供とおかあさんの無事を祈っていたんだっふ。
お面たちは奇妙で異世界なイメージがあるけれど、あったかい地域のお祭なんだなぁ。
ちなみにおかめさん、源頼朝公が村の娘に惚れて孕ませてしまった女性であるという説があるらしい……。
男は昔から変わらないもんだっふ……。

住所

〒248-0021 神奈川県鎌倉市坂ノ下4

関連記事

  1. 【変な話】今でも四国に残る犬神信仰

  2. 「悪魔払いをしている」。バラバラ死体が発見された藤沢悪魔払い殺人の真相…

  3. 【変な話】定住しない幻の日本人「山の民サンカ(山窩)」の正体とは

  4. 【変な話】青森県新郷村にキリストの墓が。ヘブライ語が語源の言葉が多数存…

  5. わっしょいわっしょいと出てくるのは男根のモニュメント!?日本の特有の奇…

  6. 【変な話】鹿の頭を神様に捧げる諏訪大社の奇祭「御頭祭」。鹿の頭を祀るお…