「悪魔払いをしている」。バラバラ死体が発見された藤沢悪魔払い殺人の真相

猟奇殺人事件の発生。

7gke90-388x242
引用元
1987年2月25日神奈川県のとあるアパートで死体が発見される。
バラバラにされた死体と真っ赤に染まる敷かれたシーツ、さらにその側にはビニール袋が。
中には肉片が詰まっていたっぽい。
逮捕されたのは死体のすぐ側にいた男女二人。二人は発見された当初死体の肉をそぎ落とすなど一心不乱に何かを行っていたんだって。後の捜査で殺されたのは逮捕された女の夫だと分かった・・・。

殺されたきっかけは何だったのか

1330222732
引用元
殺されたきっかけとなるのはある新興宗教。容疑者の男が入っていた「大山祇命神示教会」。
被害者の妻も1度入信していた。この容疑者の男は過去度々トラブルを起こしていたらしい。そのほとんどは詐欺、そして逮捕歴もあった。そして金が無くなっては容疑者に金を借りていたんだって。
でもなぜ殺人を、、、?

悪魔を払うその方法

a7685787
引用元
被害者の男は生前ミュージシャンとして活躍していた。何度かテレビに出演することもあったがいつしかバンド内では解散も文字も浮かんでいた。どんなバンドだったんだろ・・・。
ある日容疑者の男はある相談を持ち掛ける。悪魔を払う曲、それを作るよう言い出した。
もちろん被害者はそれを全て信じていたワケではないが心のどこかで引っかかっていたんだって。今となっては本当かどうかわからないけどね。

曲作りが始める

religious
引用元
事件発覚の10日前、2月15日。容疑者の男の家で曲作りが始まる。
そこには被害者の妻も同行した。
しかし異様な雰囲気が立ち込めるあまりバンド仲間や妻の両親が帰らせようとするも彼らは聞く耳を持たなかったらしい。
そしてそれから5日が経った2月20日に被害者の男が自分に悪魔がとりついたといい始めたんだって。そしてその二日後、2月22日ついに儀式が始まってしまう。

事件発覚からその後

1e91500e46e2465bb6cd570c669f7f6d
引用元
儀式の開始から発見されるまでの3日間、現場では救世の曲がかけっぱなしにされていた。
二人は被害者を絞殺後ほとんど寝ずに身体の全てを切り刻んでいた。それは内臓に至るまで。悪魔がとりついている、そう思い込んでいたからだと言ってたんだって。
そして25日その凄惨な現場がバンド仲間や両親に発見された。

判決は、、、

b19c3ca1a1f11c642842d5b80a1081b8
引用元
その後の裁判により二人は責任能力ありと診断され男に懲役14年、妻に懲役13年が言い渡された。
救世の曲は妄想ではなく宗教的なものと判断されたんだ。
この事件がきっかけになったかは定かではないがこの事件の後同じような信仰的な殺人が行われたらしい。
不安定な精神状態とされ処理されているがいずれも神や悪魔といった言葉が出てきている。
もしかすると彼らにしか見えない物が見えているのかもしれないね。

関連記事

  1. 【変な話】悪石島で男根棒を振り回すボゼ祭り。男根棒を振り回す奇祭とは一…

  2. 【変な話】定住しない幻の日本人「山の民サンカ(山窩)」の正体とは

  3. こんな理由があった!縄文時代とかマンモス系とか、古来の時代の霊を見る話…

  4. 【変な話】鹿の頭を神様に捧げる諏訪大社の奇祭「御頭祭」。鹿の頭を祀るお…

  5. 【変な話】熊本で変形頭蓋骨が出た?謎の人口頭蓋骨トンカラリンとは一体&…

  6. 【変な話】戸山公園に731部隊が関係している人体実験の証拠が存在